航空・宇宙事業

航空機関連

多くの人命を預かる航空機には、絶対の信頼が何よりも優先される、厳しい指名があります。世界に認められたアイティーオーの超高精度切削加工技術。航空機関連部品製造においてマシニングセンタを用い、各種素材から切削加工を行っております。

宇宙関連

宇宙事業への取り組みは1996年から始まりました。
宇宙航空研究開発機構が技術試験衛星を載せたH2Aロケットを打ち上げています。弊社では技術でこのプロジェクトに参加しており、超精度加工技術が高く評価されたものであります。



※写真はイメージです

自動車関連事業

輸送機器・自動車・二輪関連

自動車関連事業は弊社の歴史そのものと言っても過言ではなく、アイティーオーの骨格を成す事業の柱です。
四輪・二輪エンジンは従来の概念を覆すほど、開発は世界を巻き込んだ新しい時代に入っています。企業間の競争は激化しておりますが、弊社では開発スタッフの技術力と、最新鋭の設備の融合により、完成度の高い最高品質の技術・製品を提供しております。
エンジンに関わる加工技術は、複雑な加工形状と高度な耐久力を必要とされています。アルミ削りだし精密加工の最も重要な分野であり加工技術の全てが表れています。弊社の主なエンジン関連加工部品は、ブロックシリンダー・ヘッドシリンダー・クランクシャフト・カムシャフトが主体となっています。



※写真はイメージです

工作機械事業

産業用ロボット関連

産業用ロボットとは3軸以上の自由度を持つ、自動制御が可能なものと定義されています。日本は産業用ロボットの超先進国で、世界中で生産される産業用ロボットの7割を生産し、世界中の4割が自動車産業や電気製品の組み立てなど、日本国内で稼動しています。
産業用ロボットは製造工程だけではなく、搬送から検査まで、作業工程の自動化・無人化を可能にし、その市場はますます拡大を続け、産業に欠かせない重要なものになっています。我々のロボット開発先進技術が世界をリードし、社会に貢献しております。

ページトップへ